奥が深いニコ生!コミュニティレベルと機能制限

とあるニコ生主との対話。コミュニティレベルと機能制限


みなさんお元気ですか。本格的なニコ生ライフを開始してから早くも数ヶ月が経ちますた。
(´・ω・`)


先日、某コミュニティでゲーム実況をしている生主にニコ生のコミュニティレベルと機能の制限について教えていただきました。大変勉強になります!

みなさんはニコ生放送中に「アンケート」を見たことはありますか?はじめてのニコ生アンケートは「ニコ割」だったと思います。
はじめてニコ生でアンケートを見たときはとても感動しましたよ。


画面をマウスでクリックするだけで「投票・アンケート集計ができるなんて!なんてすばらしいニコ生なんだろう」と(笑)
(*´д`;)お恥ずかしい


こういう形で画面をクリックするとアンケート集計できる機能がニコ生放送にあります。


rokugasiyouzu.unque.1210.1




※ 画像: 「ニコニコインフォ」より引用


先日、ニコ生でゲーム実況をしていたその生主は、「コミュレベルが足りないのでアンケート機能を使いたいけど使うことができないと」嘆いていました。

実は、ニコ生アンケート機能は、コミュニティがある水準のレベルに到達していないと使うことができない機能なのです。

プレミアム会員がコミュニティ登録することでレベルが上がっていく仕組みですから、アンケート機能をニコ生放送で使うためにはより多くのプレアカ会員のコミュニティ登録が必要なのです。


そこで、コミュニティレベル別のニコ生放送機能を調べてみました。


rokugasiyouzu.unque.1210.2



※ 画像:「ニコニコ大百科」より引用


これを見れば、「アンケート」の利用にはコミュニティレベルを「25」以上に上げる必要があることが判りますね。

ニコ生放送の枠の予約や枠の延長にかかるポイントコストもレベルごとによって変わっているみたいです。生放送時の座席数もコミュニティレベルによって違うみたいですね。


ニコ生は奥がとても深い。漠然とニコ生を録画して保存しているだけでは気付かない細かい仕組み。


筆者にもお気に入り登録しているニコ生主がいます。そろそろ一般アカウントを卒業してプレミアムアカウントになってみてもいいかな、と考えています(笑)



ニコ生録画しようずにもどる


サブコンテンツ

このページの先頭へ