ニコ生放送の追い出しと対策?「プレアカ」と「一般アカ」

ニコ生放送時に追い出しを受けた場合

(ミ´д`*)ふぅ~・・・。
『やり過ぎ』た後はいっそ清々しい。


「自重する」といえど、忍耐のメーターにも限度があるというもの・・・。ゲージがMAXになると、どうしても発火してしまうものです。恐縮!

さて、今日はニコ生放送時の追い出しについて。ニコ生プレミアムアカウント(通称、プレアカ)とニコ生の一般アカウント。ニコ生放送の閲覧中に「プレミアム会員が参加したため、視聴できなくなりました・・」という趣旨のウィンドウが表示されたことはありませんか?

一般に、ニコ生放送時の追い出しの優先順位は「一般アカウント>プレミアムアカウント」になります。会場がユーザーで埋め尽くされている状態でプレミアム会員が入場すると、一般会員から順番に放送枠から「追い出し」を受けて視聴できなくなります。

「追い出しと対策」などと仰々しいタイトルをつけてしまいましたが、残念ながら完璧な「ニコ生追い出し」対策はなさそうです。というか、もしそのような完璧な対策や回避方法があれば、それはある意味ニコ生放送サービスの利用規約違反になってしまいますよね(汗)

一時的な「ニコ生追い出し回避方法」としては、ニコ生放送ページのリロードでしょうか?

ニコ生録画しようずの筆者は「一般会員」のアカウントで羽生棋士のチェス対決のニコ生放送を見ている際にプレミアム会員入場で追い出しを受け、その際にたまたまページを更新したら再びニコ生放送を見れるようになったことが一度だけありました。(多分偶然です・・)

「プレミアム会員が入場しました・・・」のウィンドウが表示された状態でそのままニコ生ページを更新すると、そのまま継続して放送を見れたわけです。恐らく、このときは「たまたま成功しただけ」だと思いますので、毎回この方法が通用するわけではない点に注意してください。


ただ、この方法はニコ生放送局のサーバに負荷をかけますので、間違っても「F5」の連打等は絶対にしないようにしてください。本当にありえませんから。ここは外国じゃなくて日本なのですから。

どうしてもニコ生放送の「追い出し」を受けたくないのであれば、素直にニコ生のプレミアム会員に入会しましょう。えんちょつー!


ニコ生のタイムシフトは逃げてゆく・・・

放っておくといつのまにか居なくなる子・・・(´・ω・`)
それがニコ生タイムシフト。


ニコ生のタイムシフトは、ニコ生放送主がタイムシフトとしてニコ生放送の記録を残す、残さないを決めることができるものです。ですから、ニコ生タイムシフトを公開していない生主の放送は、そのとき限りになってしまうわけです。

ニコ生タイムシフトの試聴期限は約7日です。時間と供に消えていくTS。


siyouzu.sd_.1203




コミュニティページの「生放送」をクリックすると、該当生主のニコ生放送履歴を表示できます。そのとき、『図』のように黄色の時計のマークが表示されているものはタイムシフト視聴できます。ニコ生タイムシフトの時計マークが消えている放送は、ニコ生タイムシフトの試聴期限が失効して見れなくなったものです。

タイムシフトのマークが消えて試聴期限が切れてしまう前に、「二度とない」楽しいニコ生タイムシフトを録画保存したいものですよね。


ニコ生録画しようずに移動

サブコンテンツ

このページの先頭へ