ニコ生放送とタイムシフトの録画。定期的に見かけるニュース

ニコ生やタイムシフトでときどき見かけるニュース番組


ニコ生のタイムシフトに、定期的に「NY株安!東京市場買い気配……」
という見出しでよく株式市場ニュースが出ています。

みなさんはニコ生のタイムシフトに掲載されている
このタイプのニュースには興味があるほうでしょうか。


ニコ生放送とタイムシフトで視聴できるこの手の放送を少しだけ視聴したことがありますが、
このニュースを見ながら株式の取引に勤しんでいる人はどのくらいいるのか、と訝しんでしまいます。


「好材料」がニコ生で放送されていたとしても、その企業の株価が大幅な下げで取引が開始される等、
材料やその他の指標に関係なく値動きするのが株式市場の常です。


ニコ生放送やニコ生タイムシフトで放送されているこの手の株式市場ニュースは、
「2次的情報」に過ぎないと思います。

つまり、こういった株式市場の放送がニコ生やタイムシフトでなされている時点で
既に情報としての鮮度を失い、価値を失っていると考えるわけです。


「情報の一次ソースに当たれ」

どこかで聞いたことがあるような無いような・・・。


「2次的情報」である時点でその情報には既に価値が、無いということです。


と、ニコ生タイムシフトを見ながらひねくれたようなことを考えてみました


それにしても、株式市場がいくら潤ったところで実体経済(雇用と所得)、
そして、国内の実需が回復してくれない限り、
本当の景気回復はいつまでたっても来ないと思いますよ。


サブコンテンツ

このページの先頭へ